注目キーワード
  1. アフィリエイト

【文章のスキルを学べる商材】マジカルライティングはアフィリエイトで役立つ?特典も紹介!

マジカルライティングは、アフィリエイトのコンテンツを書く人向けに販売されている情報商材です。しかし情報商材といっても様々です。そこで今回は、マジカルライティングの概要や特典を紹介します。

マジカルライティングはアフィリエイト用の文章を学ぶ商材

マジカルライティングは、文章術を学べる商材です。しかし、ライターと支店文章を学べる商材ではなく、アフィリエイト用の文章に特化した商材です。アフィリエイト用の文章を書く時は、ちょっとしたコツを掴めば広告収入が発生すると公式サイト内で語っています。

実際に文章を書く時はあらかじめフォーマットを作って起き、その中に文章を当てはめて書くと、アフィリエイト用の文章として質が高くなると語っています。それが「3つの箱」です。3つの箱の中に、それぞれ異なる文章を当てはめると1つのコンテンツになって完成するイメージです。そうすれば読者のニーズに合った文章を作りやすくなって、広告収入を挙げやすくなると言っています。

なおマジカルライティングは、5時間以上の音声データが入っているため、耳で聞きながら学ぶことも可能。ちなみに音声データの中には、このような内容が入っています。

アフィリエイトで稼ぐための文章術

アフィリエイトで稼ぐための文章について説明しています。アフィリエイトのコンテンツを増やしても、収益を生み出す文章もあればそうではない文章もあります。広告収入を生み出す文章の特徴について解説します。どのような文章が稼げる文章か学びたい人向けの内容です。

文章を書く時のスピードを上げる方法

文章を書く時のスピードを上げることで、1本あたりのコンテンツ作成時間を短縮できます。1本あたりのコンテンツ作成時間を短縮できれば、文章の本数を増やしたり別の時間を生み出したりできます。文章術を身に付けていないアフィリエイターも少なくありません。そのため、スピードを上げておけば他社との差別化にもつながります。

説得力を上げるための文章の書き方

説得力を持たせる文章を書くのも大事です。いくら文章のボリュームが多くても、説得力に欠けている文章を書くと、読者が共感せずに広告をクリックしてくれない恐れがあります。広告をクリックして商品を買ってもらうには、文章の説得力を持たせないと購買意欲をあげるのは難しいです。だからこそ、収益を上げたい人は読んでおいた方がいいです。

長い文章を書く方法

短いコンテンツだと、いくら内容が良くてもグーグルからの評価が良くなる可能性は低いです。評価を上げて上位ページに表示させるには、ある程度の文章量が必要です。そのため長い分量を書くためのスキルが大事になります。長い分量を書けるようになれば、1本あたりの文字数を増やしたい時も役立つでしょう。

アフィリエイトリンクを設置する時にやってはいけないこと

広告収入を得るためには、アフィリエイトリンクの設置が基本です。しかし、アフィリエイトリンクを設置する時にやってはいけないことを」してしまうと、広告収入を得ることが難しくなります。

設置したのに収入が得られない状況になるのは、時間の無駄です。広告をクリックしてもらい広告収入を得るためにも、文章の書き方ではなくアフィリエイトリンクの設置方法を覚えておく必要があります。

購入者専用の特典がある!!

購入者はマニュアルだけではなく、別紙の特典がついています。特典を見ることで、さらにアフィリエイトに関する知識を身に付けられます。特典内容は下記の通りです。

購入率1%を出すためのアフィリエイト文章例(物販アフィリエイトの例)

物販アフィリエイトをする人向けに、どのような文章をかくと購入率1%の商品を購入してもらえる確率が上がるか載っています。購入率が低い商品を販売する時だけではなく、購入率が高い商品を売りたい人にも役立つ内容になっています。

購入率1%を出すためのアフィリエイト文章例(情報アフィリエイトの例)

情報商材などのアフィリエイトをする人向けに、おすすめの文章が書いてあります。こちらも購入率が低い情報商材などを売り上げたい人に、どのような文章がおすすめか載っていますので、広告収入をアップさせたい人に役立つかもしれません。

購入率500%を叩き出した文章の原文

購入率500%を叩き出した文章が、実際にどのような文章だったのか知ることができます。事例を見ることで、購入率を上げるための文章を生み出したい時の参考資料として役立つでしょう。文章のセンスを身に付けたい人にも読んでいただきたいです。

すぐに使える商品・サービス別キャッチコピー36個の事例集

商品を売り上げたり、サービス別にどのような文章を書けば良いか知りたい人に役立つ事例集です。異なるサービス内容のサイトを運営している人も、サービス別でおすすめの商品やキャッチコピーが載っているため、選ぶ時間を減らせます。

また今まで収益を挙げられなかった人は、自分の選び方が間違っていたことに気付けるチャンスもありますので、答え合わせをするという意味でも活用できます。

マジカルライティング練習用紙

アフィリエイト用の文章を書くための練習用紙も付いています。何度も練習することで、アフィリエイトに適した文章作りを体に染み込ませられます。

マジカルライティングを作った人は石田保智氏

石田保智氏は、貯金がたくさんあったわけでも高学歴だったでもありません。何もない状態のところから文章スキルを磨いていきました。周囲の人よりも少し上手な文章を書けただけで、アフィリエイトの収入が上がりだしたと語っています。

マジカルライティングの評判・レビューを紹介!

評判・レビューを見てみましょう。

肯定的なレビュー

肯定的なレビューを3つ紹介します。

その1

アフィリエイト初心者にも分かりやすい内容のマニュアルでした。文章の書き方が全く分からなかった私も、最後までマニュアルを見ることができました。今までの商材は、難しくて途中で学ぶのを辞めていたので、今回の商材は買った価値がありました。

その2

文章を書いてきたということもあり、言葉の伝え方が抜群です。小難しい言葉を多用せず、大多数の人が分かる言葉をマニュアルに散りばめてあります。学んでから、実際に私もアフィリエイトで収益が生まれたので満足しています。

その3

数万円程度の小遣い稼ぎがしたかったので、とても助かりました。毎月の収入は10万円に満たないものの、スキマ時間を使って手軽にアフィリエイトをしてる身からすれば役立っています。

否定的なレビュー

否定的なレビューも3つ見てみましょう。

その1

内容がとても幼稚でした。私も知ってる内容が多く、正直買わなくても独学で調べれば分かることが多かったです。アフィリエイトの知識が浅い人が書いたマニュアルに感じました。

その2

毎月数十万円の収益を挙げたい人には厳しいです。基本の「き」の部分しかマニュアルにはなく、アフィリエイターとして成長したい人には向いていません。私もアフィリエイトを数年間している状態で買いましたが、正直もう少し金額が高い商材を買った方が良かったです。

その3

一通り目を通しましたが、もう一度復習しようとはなりませんでした。というのも、内容が浅はかで文章に幼稚さを感じたからです。アフィリエイトで、本当に稼いでいるのかも怪しいです。仮に稼いでいたとしても、現在も稼ぎ続けているのか気になります。

マジカルライティングの感想

ライターとしての活動を考えている人に役立つ商材ではありません。アフィリエイター用の文章を書くライターとして活動するのであれば向いているかもしれませんが、一般的なコラム文章や取材用の文章を書く人は、マジカルライティングで学んでも活かすことは難しいでしょう。

まとめ

アフィリエイトを経験している人は、もう少し専門的な内容が書いてある情報商材を購入した方が良いです。インターネットで調べて分かる内容が書いてある程度では、情報商材としての価値は低いです。数十万円の収益を目指すのであれば、多少高額であっても専門的な内容が載っている情報商材を購入した方が良いでしょう。

自分にピッタリなアフィリエイトの教材を探している人は、私が相談に乗りますので、お気軽にLINEでご連絡ください。

友だち追加
パソコンをする男性
最新情報をチェックしよう!